八ヶ岳日記

ダンスワークのレッスン中

COCOSHICAの解放系リトリートのプログラムに入れるためのダンスワークを、ベリーダンサーのリョーコ先生に構築してもらっており、そのお試しワークをしておりました。

ストレッチから入り、仙骨や腰回り、肩甲骨や肋骨を動きの中でほぐしていきます。普段そんな体の動かし方をしていない私たちは、たったそれだけの動きがスムーズにできない。。。この日に参加してくれた私の母は、以前からリョウコ先生のレッスンに通っているので、スムーズにできているではないか。。。まだ若い(若いといっても中年ですが笑)私たちのができていない。これはちょっと悔しかった。。。笑

逆の見方をすれば、年齢に関係なく体を創りあげることができるということなのでしょう。

私に新しい課題ができました!!COCOSHICA開催前に、ダンサー的な体を作りあげよう!!

ストレッチ系の後には、簡単でカッコイイステップを覚えて音楽に乗って踊っていきました。う〜む、これは楽しい。やはりダンスは解放の一つであることは間違いない。

まだまだ探り探りで構築中ですが、必ず素晴らしいダンスワークが出来上がるでしょう。

関連記事

  1. 八ヶ岳日記

    52ccのパワー!!

    八ヶ岳の山に住む男には必需品のチェーンソー。とは言っても、薪ス…

  2. 八ヶ岳日記

    スロープの草取り。

    グランドカバーの植物たちが、伸びて伸びて、スロープにまで攻めてきま…

  3. 八ヶ岳日記

    楔を使う

    この木は(確かどんぐり)しっかりと目が詰まっているので、ちょっと大きく…

  4. 八ヶ岳日記

    重なるんですね〜

    機械の故障というのは、なぜか重なります。笑これは、細め用の薪の…

  5. 八ヶ岳日記

    この紐をとりかえます

    これは、マキストーブのパーツとパーツの間に来る、不燃性素材の紐です。数…

  6. 八ヶ岳日記

    薪の準備をする季節になってきました

    実際は、薪の準備はいつしてもいいのですが、なぜか私は夏が過ぎないとやる…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

カレンダー

2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
PAGE TOP