今年も味噌を18㎏作りました!

毎年恒例の味噌作り。

今年で5年目(5回目)で、2月19日に家族総出でやりました。

過去のブログを見てみると、奥さんが妊娠中だろうが、必ず味噌作りをしている堀家。

自分で読み返していて笑えてきます。「そこまでか」って・・・笑。

我が家は、ナチュラルハーモニーの河名さんも本でご紹介していたお勧めのお味噌屋さんでありますマルカワ味噌から麹と大豆を出来高18㎏の味噌分だけ購入します(ちなみに有機栽培の玄米の麹、有機栽培の大豆(北海道産)、赤穂の天塩の3つ)。

すると、いつもマルカワ味噌さんが気をつかってくださって、「手前味噌のコツ」のような冊子を4冊くらい入れてくれます。

きっと「お友達4家族くらいで作るのかな?」と思っているのでしょうね。いえいえ、ひと家族分なのです。こんな大量に味噌を作る家族もいないのでしょうね。

そりゃーそうですよね。鍋も30㎏用のステンレス製鍋だし、大豆を潰すのにはコンクリートを練る舟を使っているんですからね。

5年目ともなれば、もう準備から役割分担までスムーズです。

まず、大豆をキレイに洗って、大きなストンレス製の鍋に入れて沸騰するまでガスコンロで煮て、その後はじっくりと薪ストーブのとろ火で大豆が薬指と親指で潰れるくらいの硬さになるまで12時間くらい煮ます。

その後は、煮汁を切った大豆を手でひたすら潰し、塩麹を混ぜ、ソフトボール位のサイズのものをいくつもつくり、樽に空気を入れないようにしっかりと叩きつけて、封をして、10ヶ月以上寝かせます。

この手前味噌が本当に美味しいんですよね!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ