外資系企業で洗剤学校を開催しました!

おそうじ学校、洗剤学校

洗濯用洗剤「All things in Nature」の販売店様から声が掛かり、何と!外国人の従業員さん向けに洗剤学校を開催してきました!

こちらの企業は超大手企業で、テレビなどでもCMをやっているくらい…。

「Earth Day Week」というのを社内でこの時期設けていて、ランチタイムの後に1時間半ほどの洗剤学校のワークショップを2つのオフィスで2日間開催させていただきました。

ここの会社、本当に社内が凄かったです。写真撮影は禁止でしたので写真は無いのですが、食堂がとても広くて、毎日食事の内容も変わり、当然、ベジタリアン対応のメニューもあり、社員の方々が好きな時間に好きなだけお皿に盛る…というスタイルで、飲み物やお菓子などもたくさん種類があって、生ビールのサーバーまでありました^^。

違う部屋にはプレイルームもあって、ビリヤード、筋トレのマシーン、卓球台、クライミング施設、ハンモックなどもありまして、社員の方々が気分をリフレッシュするために設けているようでした。

さて、今回は初めて通訳をお願いすることになりまして、どうせならば、オールを既に愛用してくださっている方にお願いしたいと思い、数ヶ月前にお知り合いになったカナダ人のクリスにお願いすることになりました。

クリスと奥様が、既にオールを使用してくださっていることで、本番の通訳もとてもスムーズでした。

2日間は、アメリカ、カナダ、メキシコ、中国、台湾などの多国籍な方々に洗剤学校に参加していただき、皆さん、とても真剣に話を聞いてくださり、実験なども楽しそうにやってくださいました。

日本人の方々と違って、リアクションが大きくて、質問も多く、「購入をしたいので、どこで買えるの?」という方がほとんどでした^^。

今回の洗剤学校を機に、通訳のクリスと一緒に、外国人の方々を対象にした洗剤学校を世界中で展開していくのもとても面白いと感じました!僕も英語の勉強頑張ります!

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

あなたの使う洗濯洗剤で、海はもっときれいになります。家庭から流れ出た生活雑排水が水質汚染を引き起こし、その要因として大きな問題になっているのが洗濯洗剤です。
海を健康にすればどうすれば良いか?地球への優しさ、人への優しさを真剣に考えています。

ショップ情報