油を排水溝へ流さないちょっとした工夫!(動画編)

お掃除全般(万能スプレーなど)

大切なことは「家の排水溝から海が見えていますか?」ということです。

食器から油分が取れれば、それでOKですか?

マイクロプラスチックもそうですが、やがては人間に戻ってきます。

できることは、楽しく、家族の皆で、やっていきましょう^^!!!

【普通の食器洗剤の使い方】
1.食器に付いているベトベトの油はそのままの状態でシンクへ。
2.スポンジに食器洗剤を付けて、水を付けて、たくさんの泡をつくる。
3.泡の付いたスポンジで食器を洗う。
4.食器に付いていた油と洗剤は、排水溝へ流れていく。

これが一般的な使い方だと思います。

ですが、洗濯用洗剤「All things in Nature」を15倍の水で薄めてつくる”すっきり洗剤”の場合は、以下の方法になります。

【Allを15倍の水で薄めた”すっきり洗剤”の使い方】
1.食器に付いているベトベトの油を新聞紙ナプキンで拭き取る。
2.すっきり洗剤を2回ほど食器にスプレーする。
3.食器の表面に残っている油膜+すっきり洗剤を新聞紙ナプキンで拭き取る。
4.シンクへ持っていき、少量の水で流すだけ。
5.そうすることで、排水溝へ油はほとんど流れていきません。

家の排水が下水道につながっていない田舎暮らしの方、島で暮らしている方なら尚更ですが、排水溝の先は川で、その先には海があります。

ならば!
できることは、やっていきたいなと思うのです。

海の近くに暮らしていなくても、大好きな海を守る方法があります。

それが、”新聞紙ナプキン&新聞紙BOX”をつくって、使うことです^^

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

あなたの使う洗濯洗剤で、海はもっときれいになります。家庭から流れ出た生活雑排水が水質汚染を引き起こし、その要因として大きな問題になっているのが洗濯洗剤です。
海を健康にすればどうすれば良いか?地球への優しさ、人への優しさを真剣に考えています。

ショップ情報