災害時の洗濯について。

動画によるご紹介

現在、北海道、近畿地方にて停電、断水があり、普段の生活ができない、本当に大変な状況だと思います。

1日でも早く、復興が進むことをスタッフ一同祈っています。

以下、災害時、緊急時の洗濯方法についてのご紹介です。

【非常時のご使用方法について】
キャンプや災害時など、水が大変貴重な時にこそ、オールシングス・イン・ネイチャーは実力を発揮します! 雨どい状のものなどを利用して、バケツやコンビニ袋に少しでも多くの雨水を貯めてください。 洗剤の効果はさほど変わることなく、雨水でもお洗濯ができます!

◎洗濯機が使用可能な場合
洗濯物が全部浸かる量の水を使いお洗濯を行ってください。 また、すすぎ無しの脱水のみでお洗濯を完了していただいて構いません。

◎洗濯機がお使いいただけない場合
バケツやコンビニ袋に衣類を入れて、つけ置き洗いを行っていただければ汚れを落とすことができます。(多少ジャブジャブ撹拌してください) つけ置き洗いの場合もすすぎ無しでお洗濯を完了していただいて構いません。水は特に飲用不適でも、ある程度ろ過してあれば洗剤の効果はさほど変わりません。泡は最初からほとんどなく、排水は約24時間でほぼ分解されますので安心してご使用ください。

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

あなたの使う洗濯洗剤で、海はもっときれいになります。家庭から流れ出た生活雑排水が水質汚染を引き起こし、その要因として大きな問題になっているのが洗濯洗剤です。
海を健康にすればどうすれば良いか?地球への優しさ、人への優しさを真剣に考えています。

ショップ情報