”すすぎ”の回数を減らせば、誰でも”節水”ができます!

All things in Natureの特長

スローヴィレッジがいつもお伝えしていることは、

1.できる限り、洗剤の量は少なくしましょう
2.できる限り、使う水の量は少なくしましょう

ということです。

ですから、この度、洗濯用洗剤「All things in Nature」/すすぎ0回型を発売できたことは、本当に、本当に、嬉しいことなのです。

ドラム式の方は、すすぎ2回→1回に減らすことができます。
縦型の方は、すすぎ1回→0回に減らすことができます。

仮に、4人家族が1日1回6kgの洗濯をした場合、”洗い”に50リットルの水を使用し、”すすぎ”に25リットルの水を使用することになります。

すると…

◎1回で25リットルの節水
◎1ヶ月(30回)で750リットルの節水
◎1年(365日)で9,125リットルの節水

をすることができます!!!

ちなみに、9,125リットルとは、バスタブ46杯分にもなります。

また、長崎県全体の約56万世帯が”すすぎ”の回数を1年間で日々1回ずつ減らすことで、実に、5,180,000立方メートルの節水が可能です。その量は、長崎県で建設予定の石木ダムの有効貯水容量と同じ量となります。

たった一人の節水が100人、1,000人、10,000人…と集まれば、大変な量の水を節水することが可能です。

水資源の豊かな日本だからこそ、1日1日の節水を心掛けていきましょう^^

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

あなたの使う洗濯洗剤で、海はもっときれいになります。家庭から流れ出た生活雑排水が水質汚染を引き起こし、その要因として大きな問題になっているのが洗濯洗剤です。
海を健康にすればどうすれば良いか?地球への優しさ、人への優しさを真剣に考えています。

ショップ情報