ドライマーク衣類を一緒に洗う方法は?

質問&回答

普通の衣類とドライマーク衣類(シルク、ウール、レーヨン)は、できましたら、別々に洗っていただくことをオススメします。

(1)洗濯機の中に「水30リットル+洗剤5ml+クエン酸小さじ1杯」を入れ、10分間、攪拌してください。
(2)その後で、ドライマーク衣類を洗濯ネットに入れてから、洗濯機の中に入れてください。
(3)最も弱い水流を選んでください。
(4)時間を長めに設定してください。
(5)洗濯を開始してください。
※洗濯物2kgの場合です

洗濯ネットを使う際には、洗濯ネット内で衣類の片寄りが生まれないサイズを使うようにしてください。大きめのサイズの洗濯ネットを使用すると、セーターの手首や首回りなどがヨレヨレになってしまうことがあります。

「脱水」と「干し方」については、衣類の洗濯表示に従い、素材に応じた方法を心掛けてください。

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

あなたの使う洗濯洗剤で、海はもっときれいになります。家庭から流れ出た生活雑排水が水質汚染を引き起こし、その要因として大きな問題になっているのが洗濯洗剤です。
海を健康にすればどうすれば良いか?地球への優しさ、人への優しさを真剣に考えています。

ショップ情報