北海道の厚真町に洗剤の寄附をさせていただきました。

寄附と活動

今回、北海道での震災のニュースを知り、すぐに知り合いのパタゴニア札幌北ストアに務めておりますMさんに電話で連絡を取りました。

当時、札幌市内も停電中で、その方も車のバッテリーからスマホだけでも充電していた…ということでした。

そして、すぐに洗濯用洗剤「All things in Nature」(以下、All)のボトル16本と空ボトルスプレー12本(洗剤を水で希釈する際に使用すると大変重宝するスプレーボトルでキャンプなどでも大活躍します)をMさんに寄附させていただきました。

その後、Mさんが厚真町の一番大きな避難場所を訪問してくださり、洗濯に困っている方々へ直接、弊社のAllを手渡ししてくださり、細かい使い方まで伝えてくださいました。

写真を撮れるような状況では無かったため、現地の写真などの掲載はありませんが、皆様、とても喜んでくださったということです。

何でも、寄附されている洗濯用洗剤のほとんどが粉石鹸のため、水が冷たくとても使いづらいということでした。また、Allは、水で薄めれば食器用などにも使える旨をお伝えしたところ(写真は、キャンプ中に使用していた竹の食器を洗う際の洗剤として使用したシーンです)、とても喜んでくださったということでした。避難している方の中には、パタゴニア札幌北ストアに務めている方のご両親もいらっしゃったということで、本当に感謝してくださったようです。

サーファーでもあるMさん曰く、厚真町は北海道でいうところの”湘南”のような場所で、サーフショップもあるということなので、引き続き、Mさんとコンタクトを取りながら、洗剤の寄附をさせていただきたいと思っています。

厚真町のホームページを見ると、サーファーの画像がトップページのメイン画像にあるほどで、正にサーフタウンなのですね!

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

あなたの使う洗濯洗剤で、海はもっときれいになります。家庭から流れ出た生活雑排水が水質汚染を引き起こし、その要因として大きな問題になっているのが洗濯洗剤です。
海を健康にすればどうすれば良いか?地球への優しさ、人への優しさを真剣に考えています。

ショップ情報