トレーニングの刺激を変える!

仕事を辞めて、本気で酵素ダイエットに挑んでいる静岡県内在住のS君。
彼の運動と食事指導を担当しているパーソナルトレーナー岡田祐二がブログを更新しています。

昨日は、S君と月に2回のリアルパーソナルトレーニング!

 

トレーニングも少しずつ慣れてきたので、今回からスプリットルーティーン法を取り入れ、筋トレメニューを上半身と下半身、分けることに。

 

目的は、

①トレーニングに対する慣れを無くすため。

②ターゲット部位を集中して鍛えられるため。

運動メニューを変えることで、筋肉や神経に対する刺激を変え、脳を活性化させ本人のやる気を高めることもできます。

 

ただ、筋肉を付ける為には、一定期間同じことを繰り返してやることも重要です。

筋肉はそんなに簡単に付くものではありません。

適切なトレーニング負荷、量、栄養・休養のタイミング…これらの要素がバランスよく組み合わさり、継続することで少しずつカラダは変わってきます。

これは私が身をもって経験していることです。🏋

 

image

新メニューにチャレンジするS君。

 

image

近所の川沿いでウォーク&ジョグ!

 

image

場所をクロスカントリーコースに変えて有酸素運動。

 

image

途中のアスレチック遊具でストレッチ。

 

image

コース途中からの絶景。(稲取漁港)

 

image

5kmコース最後の難関200メートル坂道。

 

トレーニングの刺激を変えると、カラダの反応も変わりそうです!

 

また、近々ブログを更新します。
お楽しみに!(^^♪

 

追伸:トレーニングをスタートして1ヶ月が経過しました。
頑張っているS君をこれからも応援してください。♪( ´θ`)ノ

 

健康コーディネーター/パーソナルトレーナー
岡田祐二 Facebookはこちら


 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ