スローヴィレッジHOME > デトックスの必要性について

ログイン

定期購入をご利用の方へ

野草酵素の定期購入再開フォーム
酵素八十八選追加注文専用ページ
定期購入内容変更フォーム
メンバー専用ページ
定期ご購入者様限定優待制度 「スローヴィレッジクラブ」

現在のカゴの中

商品数:0点

合計:0円

カゴの中を見る

商品カテゴリー

目的別にさがす

インフォメーション

いつもスローヴィレッジをご利用いただき本当にありがとうございます。
商品のご注文は、お電話・インターネット・FAXにて年中無休9:00~18:00で承っております。

お電話・メールのお問い合わせにのご返信につきましては、土曜・日曜・祝日お休みいただいておりますのでご了承下さい。

ますます充実。携帯でもショッピング!

社会貢献活動のご報告

スローヴィレッジでは、よりよい社会の実現を目指し、人・環境・動物に関する社会貢献活動に積極的に取り組んでいます。

微力ではありますが、今後もこれらの活動を通して社会のお役に立てるように願っております。
CSR活動について
CSR活動について

酵素で予防・対策酵素と補酵素のおいしい関係酵素断食(ファスティング)についてデトックスの必要性について酵素の質を左右する添加物

デトックスの必要性について

酵素デトックスで健康な体に。

わたしたちの生活環境の中にはたくさんの有害物質が存在し、日々の暮らしの中でいくら気を付けていても、知らず知らずのうちに身体に取り込んでしまっている、という事を皆さんご存知でしょうか?
環境汚染・喫煙 ( 受動喫煙 )・残留農薬・食品添加物などなど・・・現代社会で生きている以上、絶えず体内に入ってきてしまうのです。体内に有害物質が溜ってくると、いくら体に良いサプリメントを取り入れても、栄養の吸収がされにくくなり、期待している充分な効果が得られなくなっ てきます。有害物質が一旦わたしたちの体内に取り込まれ蓄積されると、生理機能へ悪影響を及ぼして様々な病気の原因となります。

そもそもデトックス(体内浄化)とは?

デトックス(体内浄化)とは、体内にたまった有害な物質(毒素)を体外に排出することにより、本来備わっている自然治癒力を高めることです。ここでいう有害な物質は、亜鉛やセレン、鉛、水銀などのことで、一度は名前を耳にしたことがあるはずです。わたしたちの生活環境の中にはたくさんの有害物質が存在し、日々の暮らしの中でいくら気を付けていても、知らず知らずのうちに身体に取り込んでしまっている、という事を皆さんご存知でしょうか。その原因は環境汚染であったり、喫煙や食品添加物であったり…、現代社会で生きている以上、それら有害物質を避けることは不可能と言っても過言ではありません。

有害物質をためすぎると、 体はどうなってしまうので しょうか?

身体の中に有害物質が溜まってくると、いくら健康に気をつかって体に良いサプリメントを飲んでいたとしても、栄養の吸収がされにくくなり、期待している充分な効果が得られなくなってきます。さらに体調にも悪影響を与え、肩こり・冷え症などの慢性的な不調を引き起こしたり、免疫力が低下したり、肌の老化や生活習慣病の原因となります。太りやすい体質も、毒素をため込んでしまったせいと言えます。ビタミンなどは摂取しすぎた場合、水に溶け、水分として体外に排出されますが、有害物質は排出されずに残ってしまいます。この残った有害物質を外に出すには、野菜などに多く含まれる食物繊維やペクチン分解酵素、アルギン酸などの成分が必要です。しかし、毎日たくさんの野菜を採ることは、いまの人々の食生活では難しくなっています。

酵素の力を借りて、 効果的に体内浄化を

酵素の仕事は、食べ物に含まれる炭水化物やタンパク質、脂肪などを分解し、体内に必要な栄養素として取り込む消化と代謝を行うことです。さらに、体に残った有害物質も排出し、体内浄化を促す、人間が健康的に生きていくうえで必要不可欠な存在です。

酵素の力を借りた体内浄化を実行すると、たくさんの大きなメリットが身体にもたらされます。例えば、多くの疾病の治癒効果が高まる、基礎代謝率があがり肌の調子が良くなる、慢性便秘が解消される病原菌に対する抵抗力が強まるなど、どれも身体に嬉しいことばかりです。

しかし、酵素は消化や代謝の過程で徐々に数が減っていきます。私たちの一生のうちに体内で作れる酵素の数は、遺伝子によって生まれた時から決まっているうえ、偏った食事ばかりを続けていると、どんどん酵素が消費されてしまいます。酵素が不足したままでは、体内浄化機能は落ち、消化と代謝活動がスムーズに行われなくなることで、腸内環境の健康にも悪影響を与えてしまうのです。身体が正常な働きができる酵素数を保つには、胃への負担が多い食べ物をとり過ぎないことに加え、野菜や酵素がたくさん含まれた発酵食品などを通して、定期的に外から失われていく酵素を補わないといけません。