All things in Natureはどんな人に使ってもらいたいですか?

質問&回答

全世界の人々に使っていただきたいです。

そうしないと、持続可能な社会を構築できないですよね。

「自然破壊、それとも、自然との共存、どっちを選ぶのか?」

自然との共存をするためには、もうこれ以上、自然を壊してはいけません。



洗濯用洗剤「All things in Nature」は、世界人口が100億人になっても、分配可能な資源の消費率ですし、1回分の使用量が他の洗剤と比べると極端に少なく(2kgの洗濯にわずか5ml)、輸送中の排出CO2の削減にも繋がってきます。

また、2019年7月に発売しました”すすぎ0回型”の登場により、縦型の洗濯機ではすすぎ0回を実現していますので(ドラム式の洗濯機はすすぎ1回)、節水、節電、時短はもちろんのこと、衣類を約2倍長持ちさせることができます。

そういったことを、全世界の人々に伝え続けていきたいです。

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

あなたの使う洗濯洗剤で、海はもっときれいになります。家庭から流れ出た生活雑排水が水質汚染を引き起こし、その要因として大きな問題になっているのが洗濯洗剤です。
海を健康にすればどうすれば良いか?地球への優しさ、人への優しさを真剣に考えています。

ショップ情報