熊本エリアの被災地へ仲間を通じて寄附!

寄附と活動

今回の豪雨による熊本、鹿児島エリアを中心とした九州一体の被災された場所が一刻も早く復旧することを祈るばかりです。

前回、寄付させていただいたのは、長野県の千曲川の堤防が決壊した頃から1ヶ月ほど経った2019年12月でした。

過去に、北海道の厚真町、タンカー事故の重油漂着のあった鹿児島県の奄美大島や神奈川県の鎌倉市、オールと深い縁を持つハワイ島など(以前の寄附の動きは「寄附と活動」のカテゴリーから見れます)。

日本全国には、海を愛する、自然を愛する、私達の素晴らしい仲間が大勢暮らしています。

スローヴィレッジは、やれることを、今すぐに、やるのみです!!!

過去の経験より、大事なノウハウは3つあります。

・無理強いしないこと!
・信頼のおける仲間で現地で動ける方を見つけること!
・とにかく迅速に!(※社内で打合せする時間など勿体無い)

今回は、熊本県でも大きな被害が出ている、人吉市エリアと芦北町エリアに以下の2つの団体+個人様を通して、洗濯用洗剤「All things in Nature」のくらべるセット(洗濯2回分)をスローヴィレッジとオールの製造元であるがんこ本舗との2社共同で、合計3,000包を寄附させていただきました(本日の7月8日発送で、7月10日着の予定で手配しました)。

ハレルヤ熊本
西原村たんぽぽハウス
栗原明子様

こちらのボランティアの方々が、陸路で人吉市エリアと芦北町エリアに今回のオールのくらべるセット3,000包を直接届けて、洗剤が必要な方へ配布&設置をしてくださいます。

個人の栗原さんの従兄弟が、芦北町の町役場に勤務しているということで、栗原さんには来週、芦北町役場へ直接行っていただき、動いてくださるとのことです。

もし、この記事を見て、「私もできることで支援させて欲しい!」という方、今までの寄附活動の経験をいかして、お客様の声と共に、以下のようなページを作りました。

その名も”オールで支援プロジェクト”です。

お客様は、くらべるセット1包198円×5包=990円(税込)を購入していただきます。

…すると、これら5包がお客様の元に届くのではなく、寄附分として、スローヴィレッジ→仲間を経由して→被災地へと届きます。その際、スローヴィレッジからも同じ個数の5包を一緒にお届けします。

つまり、お客様が990円(税込)で、くらべるセットを5包購入してくださると…

◎お客様:5包
◎スローヴィレッジ:5包

合計10包のくらべるセットが寄附されるというものになります。

ぜひ、990円から支援ができるこちらも、どうぞよろしくお願いします。

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

あなたの使う洗濯洗剤で、海はもっときれいになります。家庭から流れ出た生活雑排水が水質汚染を引き起こし、その要因として大きな問題になっているのが洗濯洗剤です。
海を健康にすればどうすれば良いか?地球への優しさ、人への優しさを真剣に考えています。

ショップ情報