家族のこと

春は磯観察がオススメです。

春になると、我が家は毎年、磯遊びをしに我が家から車で5分の磯に行きます。

この時期の潮は、昼頃に物凄く引くので、他の季節よりもたくさんの海の生き物に出会える可能性が高いのです。

我が家の次男3歳と長男5歳も、前日から大喜びで、当日も終始ニコニコでした。

特に長男は磯観察が大好きで、たくさん捕まえては、その場でよ~く観察し、その日の夜に僕と一緒に海の生き物図鑑を開き、1つずつ覚えるのが日課です(父親の僕もその時間がとっても好きです)。

20150422

この日、長男がわずか5分ほどで、ヤツデヒトデ、メリべウミウシ、クモガタウミウシ(左から)を捕まえました。メリべウミウシは透明でまるで蛙の卵のような感じなのですが、ちゃんと動いていて、ウミウシなのです。そして、黒の斑点があり黄色のクモガタウミウシは裏側にひっくり返っている状態で、表面は何とも地味な茶色の雲のような模様をしています。そのギャップがたまりませんが、図鑑によると、裏返った状態で見つけることが多いみたいです。

20150422-2

それから、ヤツデヒトデやチビクモヒトデなどは簡単に見つけることができるのですが、このナガトゲクモヒトデは結構珍しかったです。かなり細かいチクチクしたトゲのようなものが全ての足に付いていて、「毒あるかな?」と思ってしまいますが、大丈夫です。ご覧のように手で捕まえられます。

20150422-3

そして、これも初めて見つけましたが、ミスガイです。これも立派なウミウシの仲間で、ウミウシはその昔、皆貝殻を持っていて、それが進化し、貝殻を小さく背負っていたり、内側に貝殻が埋まっていたり・・・なのですが、このミスガイは進化が遅いのか、貝殻もご覧のようにかなり大きいです。

20150422-4

・・・という感じで、僕も長男も次男もあっという間に2時間ほど磯観察をして、奥さんから「お昼だよ~!」と声が掛かり、全ての生き物をリリースをしてからランチタイム!

お昼は奥さんがはじめてつくった「おにぎらず」。要は握ることなく、海苔が巻かれていて、一見おにぎりのように見えるから、おにぎらず。これ、都内の学生が発明したようで、密かに流行っているみたいですよ。

この日は、きんぴら、そぼろ、唐揚げの3種類のおにぎらず。

20150422-6
20150422-5

とっても美味しく、楽しい時間でした。

4月~6月は磯観察、7月~9月はシュノーケリングがオススメです。

関連記事

  1. 地域のこと

    まだまだ知らなかった伊豆スポット。

    先日の日曜日。我が家の一日のスケジュール。お買い物。下田ペリーロードの…

  2. 家族のこと

    クリスマスパーティー。

    昨日の12月25日は、大学時代の同級生ファミリーと我が家でクリスマスパ…

  3. 家族のこと

    この時期定番のおやつ。

    今日は今年一番の冷え込みのような気がします。こんな日は朝から薪ストーブ…

  4. 家族のこと

    親も子も日々成長。

    長男の大地は、先週の金・土・日曜日と熱が下がらず、自然療法で処方するも…

  5. 家族のこと

    時間が取れれば家族タイム!

    夏休みに入ってから、キチンと朝から晩までオフという時間が取れなくなって…

  6. 家族のこと

    河津桜と菜の花の季節。

    約2ヶ月振りの投稿です。・・・ということは、堀家は元気&日々充実してい…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

カレンダー

2020年7月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
PAGE TOP